仕事や勉強で結果を出したいなら人間的に力を高めるべき理由

どうも、マサキです。

今回は、仕事や勉強で魅力的な人間な人が結果を出せるというテーマを実体験を踏まえてお話をしてきたいと思います。

 

例えば、収入の面で説明をしていきます。

お金を稼ぐ人に共通して言えることはその人自体がすごい面白く人間的魅力がある現物だという点です。

 

これは巷でもよく言われてることですが魅力と収入は高い確率で比例します。

どうして魅力的な人間がお金を稼げる理由としては魅力的な人間は、いろんな人を惹きつけますよね。

 

そうして人脈を形成していくと大きなビジネス、仕事の案件を誘われるようになります。

 

仕事に誘ってくれる人は、良い対応をしてくれるのでビジネスも上手くいくようになりますし楽しみながらお金を稼ぐという好循環を見出すことができます。

 

人間というものは誰しも承認欲求というものがあります。

(承認欲求はマズローの五段階法則で言う3番目の欲求です。)

 

承認欲求というものは人に認められたい理解されたいと思う欲求のことです。

魅力的な人っていうのはその人の良いところを引き出すことができます。

 

つまり、その人の承認欲求を満たしてあげることができるということです。

人のことを理解できるのでその人が何を求めているか根本的に理解することができるになります。

 

例えば、その人が普段の話の中で恋愛関係に悩んで夜なら自分のアドバイスすることで話を聞いてあげたりすると「この人は自分のことを本当に理解してくれる人なんだ」と思うようになるのです。

 

このように人が求めていることをできるようになるとビジネスでおいても凄いようになります。

ビジネスというものは人の悩みや求めてるものを解決することでどんどんお金が入ってくるようになる。

 

セールスをする時もその人がどんなものを求めているか分かるようになれば簡単に商品は売れます。

ましてやその人の話をしっかり聞いてあげて理解できるようになれば自分という人間が商信頼されるようになるのです。

 

お客さんというものはその商品そのものを買いたいんじゃなくて
自分が納得する人をから商品を買いたいという欲求があるんですね。

上手なセールスマンは、相手のことを理解くみに商品を売ることができます。

 

大阪この相手を理解して褒めるということを日常から行うようにすると本当に人生が良い方向に動いていきます。

 

よく八方美人(誰に対してもいい顔する人)が巷では悪いという風潮がありますけど、僕は別に八方美人は悪いことじゃないと思うんですね。

 

むしろ僕は、八方美人の人ほども物事が良い方向に進むと思っています。

いろんな部分をを褒めることによって自分は本当にその人にとって信頼してると思われやすいメリットが存在しています。

 

自分のことを魅力的だと思ってくれなるので自分の周りにすごい魅力的で能力のある人が集まって来やすくなります。

人間というものは環境の生き物で自分の周りの関わってる人間において自分のレベルが分かります。

 

例えば、身近な人の平均年収5人が自分の平均年収という話を聞いたことがある人は多いと思います。

その説は、僕は本当だと思っていて周りの人の価値観に合わせて人は無意識に行動、思考するようになるからです。

 

学校で言うとイケイケのグループと隠居のグループがありますよね。

このように同じようなタイプの人間が集まるようになっているのです。

普通に考えればわかることですがいつも人のことをけなしたり吸っている人と仲良くなりたいとは思えませんよね。

 

その人となかなか治りまよくしていたりしても影で自分のことを悪く言ったりしていることもあるので本当にびっくりしながらその人と接しなければいけないわけです。

そういうストレスを受けるならば常に人のことを褒める人と関わりたいと思いますよね。

 

こうして日頃から人を褒めるようにすると様々な面で得をするようになります。

例えば、遊びに誘われるようになります。

どうして誘われるようになってくれるかと言うとの誘った人は自分がその人の魅力を知っていて、自分の魅力をしゃべってくれることを分かっているからです。

 

そうすると遊び上手くいきやすくなるのです。

遊びに誘った人が自分の悪口ばっかり言っていたら本当に嫌な気持ちになりますよね。

だから日頃から相手の長所だったり良い点を素直に口に出して言っていうことが非常に強いようです。

 

人間関係も良くなって前より大きなチャンスをつかむようになりますから。

僕はビジネスの懇親会だったり集まりにおいて徹底的に人のことを褒めるようにしています。

 

そうすることによって相手も気持ち良くなりま自分にとってもメリットがあるからです。

例えば、努力の末に飲食店を経営している人がいるとします。

 

「飲食店を立ち上げるにはは相当な苦労や努力をされたんですね。尊敬してます。」

飲食店を立ち上げたという経歴だけじゃなくてその裏のバックブランド努力だったり、その苦労っていうのをフォーカスして話してあげるとこの人は本当に自分のことを理解してもらえるんだなと思いなるんですよ。

 

そうするとその人にしか持っていないお得な情報だったりビジネスのチャンスにつながるので絶対に人を褒めると言う視点を持つといいです。

 

ここで重要なのは本気で人を褒めるということですうわべだけじゃなくて自分は本当にその人を尊敬して褒めているって言うことを全面的にアピールするということです。

人は、敏感でうわべで喋ってたりすることは口に出さなくても本能的に実感するんですよ。

これは仕事においても違うとこにできます。

 

普段からは部下に対して注意をするだけじゃなくてその部下の行動に対して褒めるっていうことをすると

部下と良好な関係を築けて仕事も本当に一生懸命にするようになります。

そんなに頑張ってるんだからはこれから絶対に出来るになるよと言われるだけでも人は本当に嬉しいんですよ。

 

それで頑張れになって結果も出すという好循環を生み出すことができます。

僕もこの点は非常にしていてコンサルに対しては絶対に Skype の音声の時に褒めるようにしています。

 

期日を守らなかった人に対してもただ送るんじゃなくてそこまで作業を進めたんだから次はこのぐらいできますよね。

みたいな感じで言えるんですねすごいクオリティが高いからこの調子で作業を進めれば

あなたも月収100万円以上半年以内に絶対稼ぐことができますと面談に言われたら非常に嬉しいです。

 

僕はこの点を普段から意識することによって良好な人間関係を築いてビジネスマン順調に待っています。

どうしても人に怒ったり貶したりしてしまう癖がある人も絶対見るとんですけど

そういう人を褒める褒めるという視点を持つだけで全然人生の進み具合が変わってくるので取り入れて欲しいと思います。

 

魅力的な人間はあらゆる面でメリットを得ることができます。

やはり魅力的な人になるためには、日頃からその人何を求めてるのか、どんなことを考えているのか、どんなことを言われたら嬉しいのかということを常に考えることが必要です。

 

最初は難しいかもしれませんが日頃から意識しているうちにできるようになるので人生を変えるためにも自分はもっと魅力的に気になって人に価値を与えるという考えを持ってほしいです

今回の記事は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です